So-net無料ブログ作成
つれづれ話 ブログトップ

ドライアイ [つれづれ話]

ドライアイがしんどいです。
わたしはどうも目が乾燥しやすい体質らしく、パソコンを使っているとすぐに目が乾燥してしまいます。ちょっと集中して作業しているだけでもう目がしょぼしょぼになっちゃって…ってこんなことを書いている間にも目が乾いちゃって。
目薬は手放せません。
デスクワークで一日中パソコンと向き合っている人もいますけど、そんな人はドライアイの対策をどうやってるんでしょうね。ドライアイだけでなく肩こりや頭痛に悩まされている人もいるみたいですけど…
わたしにはとてもそんな仕事にはつけないとしみじみ思うのでした。
でも目薬さすと気持ちいいんですよね。ちょっとクセになってます。まあ視力が低下しない範囲でパソコンをうまく活用したいな、と思っています。

こんどこそありがとうこれからもリバイタラッシュ正規品お
こんどこそありがとうこれからもベアミネラル販売店お
こんどこそありがとうこれからもベアミネラル通販お
こんどこそありがとうこれからもニッピコラーゲントライアルお
こんどこそありがとうこれからもニッピコラーゲン体験セットお
こんどこそありがとうこれからも美顔器980円お
こんどこそありがとうこれからもサエコ美顔器お
こんどこそありがとうこれからも生サプリ美肌SPお
こんどこそありがとうこれからも超濃縮美肌SPお
こんどこそありがとうこれからも美肌SPセットお

終電に乗り遅れた [つれづれ話]

先日、終電に乗り遅れてしまいました。
仕事が立て込んでいて遅くまで会社に残っていた…のならまだいいのですが、単に飲んでて遅れただけ。なので会社でとまるという最後の手段も使えず…
どうしようかと悩みました。
選択肢は3つ。どこかのホテルに泊まる、ファミレスで居座る、歩いて帰る。
どうも酔っ払ってて勢いに乗っていたのでしょう、そのときのわたしは「歩いて帰る」を選択したのでした。
しかし、勢いはよかったものの、ふた駅分ほど歩いたところで我に返ってきました。なんてバカなことをしたんだろう…と。
結局午前5時までやってるファミレスに居座ることに変更しました。
のんびり席でコーヒーを飲みながら無茶なことはするもんじゃない、としみじみ思ったのでした。

英語を学習するならスピードラーニングのトライリンガルの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならバイオリスニングの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら幼児の英会話教材の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならマジックリスニングの効果の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら英語学習のマジックリスニングの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならスーパーエルマーの効果の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならマジックトーカーズの評価の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならスピードラーニングの英語の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならスピードラーニングの韓国語の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならスピードラーニングの中国語の評価口コミ情報をお読みください

花粉症にかかって [つれづれ話]

花粉症っていうのは、ある程度自分には器というのがあって、それをオーバーするような花粉の量を身体に浴びると花粉症を発症するといわれています。自分は、その器をオーバーしてしまったようで、ここ数年来花粉症で苦しんでいます(>_<)。
いろいろと花粉症対策として有名な方法はすべて試してみたんですが、どうしてもその効果は出てきません。どうにかならないものでしょうか?
しかし、なんかメリットはないかと探してみると、ありました。基本的に花粉症の季節になると、鼻水やくしゃみ、鼻詰まりといったことが常に襲ってきます。ちょっと熱っぽいような感覚もあります。
そのため、この時期に本当の風邪にかかったとしても、それが風邪なのか、花粉症なのか区別がつかなくなってしまいます。ですから、本当の病気でも多少の無理はきいてしまうのです。いいことか悪いことかわかりませんが。

自転車で観光 [つれづれ話]

この間、鎌倉へ行ってきました。古都鎌倉。好きな街です。
今回は自転車をレンタルして観光することにしました。行ったことがある人は分かると思うんですけど、鎌倉って坂道が多いんですね。歩いて回るにはちょっとしんどい部分があります。少しでも多くの場所を回るために自転車を利用することにしたのです。
おかけでとても快適にまわることができました。下り坂なんて1度もペダルをこがずに目的地へ行くことができたくらい。
徒歩でまわったときとは比較にならないくらい広範囲を巡ることができました。
でもなんだかちょっと物足りない気もしています。
観光って目的地をまわるだけじゃなくて、移動中も楽しみのうちに入るんじゃないのかな、と思いなおしています。通り過ぎる景色なんかも大事な要素なんじゃないかと。
自転車のおかけでいろいろとまわれた反面、どうも全体の印象が薄いような気がします。
観光って奥が深いモンですね。

道筋を教える [つれづれ話]

見知らぬ人に道を尋ねられました。
いきなり道を尋ねられると緊張しますよね。聞かれた場所のことを知っているかどうか必死に記憶をたどったり、知っている場合はどの行き方が一番適しているのかあれこれ考えが頭の中をよぎるものです。
わたしはどうもとっさの受け答えが苦手で、教えてあげた後になって「ああ、もっとわかりやすく説明しておけばよかった」と思うことが多いです。
あるいは「教えたとおりで間違いなかったかな」と不安になったり。改めて記憶をたどってようやく安心したり。寿命が縮まります。
どうせ聞かれたのなら的確な受け答えをしたいところなんですけど。こればっかりは性格なんで仕方ないんでしょうかね。慣れるっていうのも難しいでしょうし。

ビデオデッキ [つれづれ話]

うちにはまだビデオデッキがあります。(古っ)しかしのこのビデオデッキもいよいよ寿命が近づきつつあるようです。現在我が家のビデオデッキは、ビデオを再生すると、横にいく筋もの筋がシャシャシャッと出てきてしまうのです。別に映像が見えないというわけではありませんが、気になるような感じです。
これを直すためにトラッキングというのがあります。これをオート、マニュアルどちらを試してみても事態が好転することがありません。こりゃいよいよかと思いました。
ところが、ある日、そのビデオデッキを使って録画をしてみました。すると、なぜか録画をした後の映像はきちんととれているのです。それだけではありません。
それまで画像が汚くなってしまったテープについてもきちんと再生することができるようになっているのです。ヘッドのところが、録画をしたことできれいになったのでしょうか?真相はやぶの中です。
つれづれ話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。